トップページ > 冷たいジェルを使わない > 冷たいジェルを使わないサロンを選ぶポイント

冷たいジェルを使わないサロンを選ぶポイント

通常の脱毛エステサロンで行われている光脱毛。光脱毛を行う前に、ほとんどの脱毛サロンでは冷たいジェルを塗っています。 脱毛経験者でも、ひやっとベタベタするジェルの不快感が苦手という方も多いようです。 そんな方のために、最近は冷たいジェルを使わずに施術する脱毛サロンも増えています。

冷たいジェルを使わないことで、施術時のジェルの不快感がなくなる上、ジェルを塗る作業が減る分施術時間が短縮できるというメリットもあります。

冷たいジェルを使用しなくても安全に光脱毛ができる理由は、脱毛マシンにあります。 肌が接触する面が冷たくなる仕様をもつ脱毛マシンもあり、そのような脱毛マシンを使用することで、ジェルを使って肌を冷やさなくても、脱毛部位を局所的に冷やしながら施術ができるのです。

冷たいジェルを使わない人気の脱毛エステサロンとして、キレイモが挙げられます。キレイモでは、肌と接触した面が冷たくなる仕様をもつ最新の国産脱毛マシンを導入しているため、冷たいジェルを使わない光脱毛が可能なので、ひやっとベタベタするジェルの不快感が苦手な方に人気となっています。

通常の脱毛エステサロンで行われている光脱毛。光脱毛を行う前に、ほとんどの脱毛サロンでは冷たいジェルを塗っています。 脱毛経験者でも、ひやっとベタベタするジェル